沖縄で労働事件顧問弁護士債権回収なら

【那覇本店】那覇市西1-2-18-西レジデンス2-b ☎098-988-0500

【沖縄市支店】沖縄市美里6-25-16の2F ☎098-987-8892

企業様限定・無料相談受付中
営業時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝祭日

ご予約専用ダイヤル ヨヤク ニライ

0120-489-261

債権回収

月額3万円~顧問契約で債権回収・企業様の相談無料

 当事務所は、債権回収について、様々な手段を提案しております。顧問をご検討中の企業様のご相談は初回無料です。また、企業様の少額の債権については、費用を月3万円からで、債権回収を行っております。是非一度ご相談ください。

交渉による債権回収

債権回収を当事務所に委任するメリット

早期の回収へ有効な一手を

 病院の診療報酬や小売業の通販の代金など、事業において少額の未払債務が大量に発生する場合があります。かかる少額の未回収の債務でも積み重なれば膨大な額になります。また、債権が巨額になればなるほど、回収できなかった場合の損失は大きくなります。

当事務所では、100万以上の債権については、通常の弁護士報酬にて裁判対応を行い、また、少額の債権についても顧問契約の範囲内で回収方法を指南し、場合によっては少額訴訟や支払督促などの手続を行っております。

顧問契約を通じて日常的に相談可能

 債権を回収するには、裁判をはじめさまざまな手段があります。

そして債権が発生した時期と状況ごとに、とるべき手段は異なります。ただし、どのような手段がベストかを判断するのは簡単ではありません。

この点、当事務所にご相談いただければ、事案に応じて臨機応変な手続きをご提案いたします。

なお民事保全手続きを行う場合、相手方が債務の存在を争うような場合は裁判所への迅速な申立てが必要になるため、弁護士への依頼は必須といえるでしょう。

法的問題点に対する対応

 債権の回収は段階によって、状況によって法律的な争点は変わってきます。また、交渉すべき相手方も変わってくることがあります。

また、債権の存在を争われたり、債権そのものの存在に争いが無くても消滅時効を主張されることがあるため、場合によっては迅速な時効中断手続が必要です。専門的な知識を持たない方が判断するのは困難でしょう。

このような場合も当事務所にご依頼いただければ、事例に応じた最善の対応やアドバイスを提供いたします。

債権回収の弁護士費用

 ニライ総合法律事務所では、着手金・報酬という従来の法律事務所が取る一般的なスポットの報酬体系だけではなく、顧問契約での報酬体系もご用意しております。

顧問契約を結ばれた企業様については、顧問契約の月額のまま債権回収を対応しております。

小口の債権でも、弁護士名義で書面を送ると支払いを促す効果は確実にあります。

会社の法務も相談しながら、債権回収を弁護士に依頼してみませんか?

 

 

訴訟等のスポット料金表

主に100万円以上の大口の債権について、スポットで訴訟等を依頼する場合の料金表です。

着手金

300万円以下→30~50万円(税別)


300~3000万円未満→30~100万(税別)


3000万円以上→100万円~(税別)

成功報酬 300万円以下→16%(税別)
300~3000万未満→12%+12万円(税別)
3000万円以上→6%+192万円(税別)

顧問契約料金表

少額の債権について顧問契約の範囲内で債権回収を依頼する場合の料金表です。

※サービス内容によって、月々に請求できる債権の本数などに制限があります

月額基本料金
サービスA 月30,000円
サービスB 月50,000円
サービスC 月70,000円

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ・無料相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

098-988-0500
営業時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝祭日